王道のパターン

大抵どんな女性であっても、
誰かと結婚した以上は、
そのひとに愛されているはずです。
こんな言い方をすると何か裏があるのではないかと勘繰られるかもしれませんが、
複雑な他意はこれと言ってありません。
ただ一つだけ言えることは、
どれほど幸せで温かい幕開けを迎えた新婚生活も、
やがては沈黙を迎えてしまう可能性というのは十分にあるというのです。
現在、結婚した成人男女を対象とした調査で、
離婚率の高さというものが浮き彫りになっています。
とにかく半端ないほどに高い数値なのです。
この離婚率というものはもう頭に入れるのもむなしい数字なので細かい部分は忘れてしまいましたが、
とにかく、多くのカップルが考えている以上に、
日本のカップルの離婚率は高いものだと思ってください。
みんな結婚した当初は、
「私たちに限って、離婚するなんてまさか絶対にあり得ない」
なんてことを本気で考えるわけです。
自分たちが甘い恋愛に浸っていた時期というものがあまりにも温かくて幸せであったがために、
この幸せな時間は絶対にいつまでも続くんだと錯覚してしまうわけですね。
そんな勘違いがあるからこそ、
いざ自分たち夫婦の関係が苦境に立たされた時に、
大変なショックを受けるわけです。
離婚なんて他人事だと決めつけていたのに、
そうではなかった。衝撃を受け止めきれずに出会い系サイトに走る。
これはもう王道のパターンですね。

関連記事