引き際は大切

メールでの駆け引きをしていつ間に、二人の信頼していたものが崩れる時もあります。
この類の破綻というのは、女性からの一方通行の終結宣言のことが多いのです。
一方通行の終結宣言、すなわち、急にメールがなくなるということです。
これがリアルな恋愛の場なら、理解できずに勝手に終わらせた相手に怒りも出ますし
その怒りを静めるために、ストーカー等の走ることもありえます。

しかし、二人がまだ会ったこともなければ、出会い系サイトのメールで、男性がそのような行動に出るのは
やっぱり駆け引きが充分できないということを物語っているのです。
女性は常に自分本位であり、男性は自分本位になることが不可能なのです。
会うことのない出会い系でのメールではそれが前提にあることを
男性は普段から念頭においておきましょう。

たとえばこれまで届いたいたメールが突然こなくても、女性がその原因を言わなければならない理由はないのです。
このように男性側はただ耐えるしかないのです。
そして終わった時は、あっさり受けとめるのです。
そのために、そのストレスを調整することが必要なのです。

相手の駆け引きや自分本位を、そのたび気にするとストレスもたまります。
そしてそれが許容量をオーバーすると人間は信じられない言動をするのです。
ストーカー等がその一番の例です。
そうならないようストレスを開放し、ためないようにするのです。

出会い系サイトのメールでストレスを解消するベストな方法は
数人の相手とメール交換をすることです。
実際見たこともない人と恋愛すること自体、変なのです。
でも相手にどんどんはまっていくと、わからなくなってしまうのが人間なのです。
それを避けるためにも1週間に1回は自分自身を見つめて、落ち着いて考える時間を作りましょう。

関連記事