セックスレス夫婦が増加してセフレ(SEXフレンド)が注目されている!

セックスレス夫婦が増加してセフレ(SEXフレンド)が注目されている!

あのNHKがセックスレスをテーマにしてドラマを制作するほどです。セックスレスは深刻な社会現象と思われます。世界的に見ても日本人はセックスをしない民族となっています。年齢も低年齢化しており、早ければ25歳ごろからセックスレスになるケースもあります。出産して子どもがいる場合はセックスレスが理由で簡単に離婚などできません。しかしエッチができない人生は虚しいです。そこで性行為を楽しむ友達関係のニーズが産まれてきます。

中には複数のセフレとエッチを楽しんでいる奥様もいます

清楚な顔の下は香し過ぎるフェロモン…わいせつな色目線をもったセレブ女性なのかもしれません。セフレを持つのは既婚者だけとは限りません。本命の彼氏がいてもエッチは物足りない肉食系女子も多いみたいです。こんな女の子も性行為を楽しむ友達関係を楽しんでいるわけです。

結婚を機にセフレ精算をするケースが多い

独身女性でセフレ関係があっても結婚をすることをきっかけに関係を解消することも多いです。独身女性の中には決まった彼氏を作らないポリシーを持っている女の子もいます。特にティーンエイジャーはそういった傾向が強いです。一人の男性に縛られたくなくて、もっと遊びたいのでしょう。彼女たちもエッチがしたいからセフレのニーズはあります。

結婚している人妻の場合はセフレとは言わず「彼氏」と呼ぶのが一般的

セフレという表現に後ろめたさがあるのかもしれません。人妻が「彼氏」と呼ぶのはセフレと、恋愛感情が芽生えている相手の場合の2パターンがあります。結婚していても肉食はおさまらないみたいです。結構、隠れセフレを持っている女性は多いみたいです。